あかつき塾の塾長日記: 一つの謎がまた解けた

あかつき塾の塾長 田中健司の日記です。

一つの謎がまた解けた

2009年09月03日(木)

ガッツポーズ
 紀行的スポーツ起稿を書いている竹ちゃんのブログ2009.7.28に以下のように書いてあった。
 一つの夏の終わり 
 今日、一つの夏が終わりました。
 私が見たのは初戦の勝利をかみ締めた小さなガッツポーズ。
 あの一瞬が永遠にと思いましたが・・・

 7.28は呉港に負けた日。”小さなガッツポーズ” 何のことを言っているのか、意味が分からないまま・・・。
 今日、竹ちゃんが撮った加計芸北戦の写真642枚を見ていた。スライドショーで見てわかった。
 加計芸北の最後のバッターが三振、振り逃げをした。
 二男が杉本へボールを投げてアウト(試合終了)。
 その瞬間、二男は小さくガッツポーズをしていた。

ファインダー越しに、竹ちゃんは見ていたのだ。謎が解けた。竹ちゃんありがとう。


#229
カテゴリ:高校野球

<<不二家のペコちゃん | 秋の味覚 松茸>>

Utilities