あかつき塾の塾長日記: 不二家のペコちゃん

あかつき塾の塾長 田中健司の日記です。

不二家のペコちゃん

2009年09月02日(水)

ペコちゃん
 今日、yahooで”1体20万円?「ペコちゃん人形」暴力団員が盗む”という記事を見た。
 不二家といえば、食品偽装問題で世の中を騒がせたが、それも過去のお話。
 関連記事に”ペコワールド”なるものを発見。早速リンクから入ってみた。
 なんとプロフィールに、年齢 永遠の6歳
 ※1958年(昭和33年)12月12日の懸賞公募キャンペーン
 「ペコちゃんいくつ?」で決定。当時の1等賞品は日野ルノーとある。
 身長100cm 体重15kg 名前の由来 “子牛”の愛称「べこ」を西洋風にアレンジしたもの
 性格 明るく元気  誕生した年 1950年(昭和25年)、不二家の店頭人形としてデビュー
 チャームポイント ほっぺに出している舌。向きはポーズによって違う。
 店頭のペコちゃん人形は、すべて右のほっぺ側(向かって左側)
 日野ルノーのリンクたたいて見て。ビックリした。

ペコちゃん、もう半世紀も生きているんだ。
小さい頃、死んだ、ばぁさんによくミルキーを買ってもらったのを思い出した。
南無阿弥陀仏!!
#228
カテゴリ:FOOD

<<トマトジュース | 一つの謎がまた解けた>>

Utilities